顔面神経マヒ、三叉神経マヒでお悩みの方が、初期症状から重度の方まで 全国各地ご遠方からも来院されています。

埼玉県越谷レイクタウン
顔面神経マヒ、三叉神経マヒ治療の藤井歯科医院


当院では、1979年より歯科に東洋医学治療(鍼治療)を取り入れてきました。
現在では、特に顔面神経麻痺、三叉神経麻痺(オトガイ神経麻痺、下歯槽神経麻痺)に特化して、
全国から来院される患者様に治療を行っています。


●顔面の片側半分に麻痺が起き、顔が歪んでしまった
●目が広く開いて自分では閉じることが困難になってしまった
●水を口に含むと口角部から水がこぼれてしまう
●口を尖らすことが出来ない(口笛が吹けない)
●額にシワを作ろうと思っても作れない
また、
●もしかして顔面神経麻痺?
●今まで顔面神経麻痺の治療を色々と受けてきたが治らない
●顔面神経麻痺の後遺症が残ってしまった

上記のようなことでお悩みの方は、当医院にご相談ください。
医師のおしつけにならないよう患者様ご自身や家族の方と相談し、
納得のいく治療をさせて頂きます。

院長からのご挨拶

医院長

藤井 宰(ふじいおさむ) 歯学博士

当院では先ず、患者様のお話をよく伺います。
お困りのことなどご遠慮なくお話し下さい。
そして患者様の主訴に対しての鍼治療を行う前に、まず全身調整(バランス)を行うことから始めていきます。
これは人間がもともと持っているホメオスタシス(恒常性)を保ち、
また、自分自身で治そうとする力を手助けすることと自律神経の調整を行うためで、
それによりParietal Acupoint Therapy(PAPT療法)頭頂部鍼療法の治療効果が非常に良くなります。
治療に際しては、『先ずは 人を診て 局所を診る』という考えで患者様に接しております。
顔面神経麻痺を発症すると、苦痛や生活に不便なだけでなく、
外見上、見た目にも表れるため、ストレスも大きなものがあると思います。

顔面神経麻痺や三叉神経麻痺でお悩みの患者様に
何とか治して差し上げたいという気持ちで治療に当たっており、

初期症状の患者様は勿論のこと、後遺症が残る重度の患者様にも当医院の治療効果を実感していただいております。
今迄色々と治療を受けたが治らないでお困りの方、
また、後遺症が治らないでお悩みの方、
一度は治らないと諦めた方も諦めずに当医院にご相談下さい。



「顔面神経麻痺について」では、末梢性顔面神経麻痺(ベル麻痺、ラムゼイハント症候群)、中枢性顔面神経麻痺の原因や症状、治療法、後遺症などについて詳しく掲載しています。



●診療時間

※土曜は午前のみ診療可能
※木曜、日曜、祝日休診
※ご予約・お問い合わせは、午前は8時30分より、午後は13時30分より受け付けてしております。


下記お電話よりお気軽にご相談下さい。
048-985-2567

埼玉県越谷レイクタウン
顔面神経マヒ、三叉神経マヒの藤井歯科医院
藤井歯科医院の外観

PAGE TOP