本文へスキップ

顔面神経麻痺治療や三叉神経麻痺治療には、確かな技術の鍼治療PAPT療法 頭頂部鍼療法

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.048-985-2567

〒343-0825埼玉県越谷市大成町7-274-4

東洋医学鍼治療 PAPT療法 頭頂部鍼療法

 藤井歯科医院では、顔面神経麻痺・三叉神経麻痺の治療に確かな治療効果と即効性のある東洋医学鍼治療 Parietal Acupoint Therapy(PAPT療法)頭頂部鍼療法を行っております。

「Parietal Acupoint Therapy(PAPT療法)」が何故、高い治療効果を得られるのか、について

Parietal Acupoint Therapy(PAPT療法)頭頂部鍼療法は、鍼治療を行う上で解剖学的、生理学的、神経学的、筋骨学的にどの神経の支配領域かを見極めて、鍼治療を行うのでより確かな治療効果が得られます。

つまり、脳神経・脊髄神経の異常により、痛みやしびれ、麻痺などが発生し、神経痛、神経麻痺、筋肉痛、関節症などの症状が表れますが、その症状が皮膚表面なのか、筋肉なのか、骨(関節)なのか、同じ場所でも支配している神経が異なることがあるので、Parietal Acupoint Therapy(PAPT療法)では、その症状がどの神経の支配領域なのかをしっかり確認して鍼治療を行うので、良い結果が得られるのです。

その為、患者様にはより高い治療効果をその場で直ぐに実感していただくことができ、喜ばれております。

「Parietal Acupoint Therapy(PAPT療法)」はどのように鍼治療を行うのか、について

 治療は、患者様の主訴に対しての鍼治療を行う前に、まず全身調整(バランス)の鍼治療を行います。
これは、人間がもともと持っているホメオスタシス(恒常性)を保つこと、自分自身で治そうとする力を手助けすることと、自律神経の調整を行う為です。
この治療を行っておくことにより、次に行うParietal Acupoint Therapy(PAPT法)の治療効果が非常に良くなります。

Parietal Acupoint Therapy(PAPT療法)は、先ずは前頭部・側頭部・頭頂部に鍼治療を行います。
患者様の主訴部位に対しての、局所(麻痺している部分)への鍼治療は行いません。
PAPT療法の治療効果が出てきてから、初めて局所への治療を行います。

「Parietal Acupoint Therapy(PAPT療法)」の幅広い活用

Parietal Acupoint Therapy(PAPT療法)は、頭・首・肩・腰などの痛みの治療、神経痛、しびれ麻痺の治療、めまい、耳鳴り、不眠障害、、更年期障害などの不定愁訴や、脳出血や脳梗塞における半身不随・麻痺・言語障害・難病・パーキンソン症候群など幅広く活用されております。

当医院では、歯科領域における麻痺や痛みの症状改善、また噛み合わせの異常による首・肩・腰などの痛みや偏頭痛、脳梗塞による顔面神経麻痺など、様々な症状改善を行っております。

特に、顔面神経麻痺・三叉神経麻痺(オトガイ神経麻痺)でお悩みの患者様には、関東圏はもとより北は北海道、南は沖縄まで全国各地、ご遠方からもご来院いただいております。

頭頚部のみの治療の為、歯科治療のチェアーにおかけのまま行うことが出来、また、使用する鍼は、すべてセイリン社(国内産)の滅菌ディスポーサブル鍼を使用しており、細い鍼を使用しますので、痛みも少なく患者様には安全・安心して治療を受けていただいております。
治療時間は、約30分〜1時間です。
リラックスされたお気持ちで治療をお受けになって大丈夫です。

今迄色々な治療を受けたけれどもなかなか治らず、症状が固定し、治癒しないと諦めた患者様でも回復された方が多数いらっしゃいます。
初期症状の方は勿論、後遺症が残り、治らないと一度は諦めた方も諦めずにご相談下さい。

料金について

 費用は、自費診療(保険外診療)になります。

   初診時    7,560円(税込)
   2回目以降   5,400円(税込)

   顔面神経麻痺治療
   三叉神経麻痺治療
   レーザー治療
   治療の流れ 
   当医院の治療
   症例
   Q & A
   院長紹介 

藤井歯科医院ビルダークリニック

〒343-0825
埼玉県越谷市大成町7-274-4
越谷レイクタウン駅
イオンレイクタウンMORI北側前
TEL 048-985-2567
お気軽にお問い合わせ下さい

周辺地図
クリックで画像が拡大になります
頭頂部鍼療法 PAPT法

身体に優しい治療を目指しています

藤井歯科のblog